1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ハイチュウのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ハイチュウのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

ハイチュウは森永製菓が製造・販売するソフトキャンディのことです。一般的なキャンディに比べて柔らかく、噛んで食べられるのが特徴のひとつで、グレープやストロベリーなど様々な味が存在します。

今回はそんなハイチュウのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ハイチュウのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはハイチュウのカロリーから見ていきましょう。

  • ハイチュウのカロリー:19kcal/1粒あたり

ハイチュウのカロリーという、味のことを考慮しない曖昧な書き方をしましたが、実はハイチュウのバリエーションによるカロリー差はほぼありません。

定番商品であるグレープ、ストロベリー、グリーンアップルについては全て1粒あたり19kcalです。これは、ハイチュウの基本的な原材料が種類を問わず、水飴や砂糖、ゼラチン等だからでしょう。

一応は各種果物の果汁が使われているものの、おそらくそれでカロリーが大きく変化することはありません。ただ、1粒のサイズが大きな場合や、一部の限定商品だと19kcal前後から外れる可能性があることは覚えておきましょう。

さて、1粒あたり19kcalだと、ダイエット中の摂取量としては4粒くらいがベストだと思われます。多くても5粒で100kcal以内に収めておきましょう。

ハイチュウの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にハイチュウの糖質を見ていきましょう。

  • ハイチュウの炭水化物:3.8g/1粒あたり

ハイチュウの栄養成分表には食物繊維の記載がないため、今回は炭水化物を記載しています。とはいえ、ハイチュウに食物繊維はほぼ含まれないと思われますので、上記が糖質量だと考えて大丈夫でしょう。

糖質についてもカロリーと同じで、定番商品は基本的にどれも変わりません。そして、1粒あたりの重さが4.6gですから、ハイチュウはほとんど糖質の塊と言っても過言ではないでしょう。

幸いにも1粒が小さいため、糖質制限中でも1粒くらいの摂取なら可能です。ただし、基本的に1粒が限界量だと考えてください。

ハイチュウの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にハイチュウの脂質を見ていきましょう。

  • ハイチュウの脂質:0.36g/1粒あたり

脂質についても定番商品なら基本的にどれも1粒あたり0.36gです。原材料を見ると植物油脂とありますので、主にその脂質量でしょう。

糖質に比べれば非常に少なく、よしんば1本(12粒)を摂取したとしても4.3g程度の脂質ですから、そこまでは気にする必要もなさそうです。ただ、脂質をまったく含まないと考えていた方は、これを機に覚えなおしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.