1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ガルボのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ガルボのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

ガルボは明治から販売されているチョコレート菓子です。明治のお菓子の中では新しい部類ですが、独特の噛み応えや濃厚な味わいから人気は高く、今ではホワイトや苺などバリエーション商品が多数登場しています。

今回はそんなガルボのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

ガルボのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはガルボのカロリーから見ていきましょう。

ガルボの種類カロリー(ポケットパック1個あたり)
チョコ237kcal
ホワイト228kcal
つぶ練り苺227kcal
こく旨キャラメル229kcal
ほろにがブラック256kcal
抹茶ミルク225kcal

ガルボと一口に言っても上記のような種類が存在します。一番上にあるチョコが普通のガルボで、ポケットパック1袋あたりで237kcalほど。ガルボのポケットパックには7個ほどのチョコが入っていますので、1個あたりだと約34kcalです。

カロリー制限中の間食の目安は100kcal以内と言われています。つまり、普通のガルボだと3個くらいが摂取目安でしょうか。3個だと102kcalで2kcalほどオーバーするものの、その程度なら許容範囲でしょう。

ホワイトや苺、キャラメルなどであれば3個でも100kcal以内に収まりそうです。ただ、ほろにがブラックだけは他に比べてややカロリーが高く、1個あたり約37kcal。3個で111kcalになってしまいます。

おそらく、11kcal程度であれば大丈夫だとは思われますが、少しのオーバーも1週間、1か月と積もればけっこうな数字になりますので、心配な方はほろにがブラック以外の商品をチョイスしましょう。

ガルボの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にガルボの糖質を見ていきましょう。

ガルボの種類炭水化物(ポケットパック1個あたり)
チョコ23.8g
ホワイト19.6g
つぶ練り苺22.6g
こく旨キャラメル19.5g
ほろにがブラック23.0g
抹茶ミルク20.5g

ガルボの栄養成分には炭水化物の表示しかありません。とはいえ、チョコレート菓子にはほぼ食物繊維が含まれませんので、上記が糖質量だと考えても問題はないでしょう。

ポケットパックは1袋で7個入りですから、普通のガルボで1個あたり3.4gほどの糖質量になります。糖質制限の目安にもよりますが、出来れば間食の糖質は5g程度で抑えたいところです。つまり、糖質制限中だと1日1個しかガルボを食べられません。

最も低糖質なこく旨キャラメルでも1個あたり約2.8gの糖質で、2個だと少しだけ糖質5gをオーバーしてしまいます。このことから、ガルボは糖質制限にあまり向きません。

ガルボの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にガルボの脂質を見ていきましょう。

ガルボの種類脂質(ポケットパック1個あたり)
チョコ14.4g
ホワイト15.7g
つぶ練り苺14.0g
こく旨キャラメル15.8g
ほろにがブラック16.8g
抹茶ミルク15.0g

普通のガルボで1個あたりの脂質が2.1gほど。対して、脂質の摂取目安が1食あたり16~20gですので、低脂質とは言えないでしょう。2個3個と食べていけば脂質オーバーの原因になりかねません。

他の味についても脂質が極端に低くなることはありませんし、脂質的に考えてもガルボがダイエットに向いているとは言いづらいです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.