1. ダイエットレスキュー
  2. 食品厚揚げ豆腐のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

厚揚げ豆腐のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

厚揚げ豆腐

厚揚げ豆腐は名前の通り、豆腐を厚くカットして油で揚げたもの。作り方だけ見ると油揚げに近いように思えますが、あちらは豆腐を薄切りにしているため、ややスカスカした印象をうけます。対して、厚揚げ豆腐は中がしっかり豆腐のまま残っていますね。今回はそんな厚揚げ豆腐のカロリーや糖質を紹介しましょう。

厚揚げ豆腐のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは厚揚げ豆腐のカロリーを見てみましょう。

  • 厚揚げ豆腐のカロリー:150kcal/100gあたり

厚揚げ豆腐1枚あたりの重さは200g前後ですので、1枚まるまるだと300kcalほど。対して、一般的な成人男性が1食に摂取するカロリーは600~700kcal前後です。つまり、厚揚げ豆腐1枚だと1食分の半分程度のカロリー量ですね。そこに白米や味噌汁、肉や魚料理を加えてしまうと総カロリー量が目安を超えてしまう恐れもありますので、心配な方は少し量を減らしておくといいかもしれません。ちなみに、厚揚げ豆腐は油を用いることから木綿豆腐や他の豆腐類よりも高カロリーです。

豆腐の種類カロリー(100gあたり)
木綿豆腐72kcal
絹ごし豆腐56kcal
充てん豆腐59kcal

木綿豆腐と比較しても2倍ほど。絹ごし豆腐と比較すれば3倍近くのカロリー量になっています。そのため、「豆腐だからカロリーは低い」なんて油断していると痛い目を見るでしょう。豆腐やこんにゃくなど低カロリーな食品も、油で揚げてしまえばカロリーが高くなることを忘れないでください。

厚揚げ豆腐の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に厚揚げ豆腐の糖質についてです。

  • 厚揚げ豆腐の糖質:0.2g/100gあたり

スタンダード糖質制限の目安が1食あたり糖質40g以下ですので、100gあたり0.2gしか糖質を含まない厚揚げは非常に糖質制限ダイエット向けと言えるでしょう。また、他の豆腐類より糖質が低いのもポイントです。

豆腐の種類糖質(100gあたり)
木綿豆腐1.2g
絹ごし豆腐1.7g
充てん豆腐2.2g

このことから、豆腐類の中でも特に糖質制限向けと言えるでしょう。20kg程度食べてやっとスタンダード糖質制限の目安量と並ぶくらいですので、お腹いっぱい食べることができそうです。ただ、カロリーや脂質の問題を考えると、極端な大量摂取は止めた方がいいかもしれません。他の食品とバランスよく摂取することを心がけましょう。

厚揚げ豆腐の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像
厚揚げ豆腐は油を用いることから脂質が高めです。

  • 厚揚げ豆腐の脂質:11.3g/100gあたり

厚揚げ豆腐1枚が200gだとすれば、1枚あたり22.6gもの脂質量。これだと1食に摂取する脂質の目安16~20g前後を超えてしまいます。脂質のことを考えると、1食に1枚まるまる食べるのはやめた方がいいかと。半分程度にカットするか、1枚の重量が100g前後の商品を選ぶといいでしょう。ちなみに、他の豆腐類は油を用いないため当然ながら脂質は低めです。

豆腐の種類脂質(100gあたり)
木綿豆腐4.2g
絹ごし豆腐3g
充てん豆腐3.1g

木綿豆腐だと少し脂質が気になってくるものの、厚揚げ豆腐の半分以下。絹ごし豆腐などについては3分の1以下です。油を使うことでいかに脂質が高くなるか分かりますね。

厚揚げ豆腐を食べる時のポイント

ポイントを教える女性

ダイエット中に厚揚げ豆腐を食べるなら、油抜きを忘れないようにしてください。油抜きは厚揚げ豆腐を熱湯にさらすだけで簡単に行えますし、それだけでカロリーを減らすことができます。また、カロリーを低い状態に保ちたいのなら味付けを薄めにすることも忘れないでください。

厚揚げ豆腐といえば醤油やネギでいただくのが定番ですね。しかし、醤油などの調味料をかけすぎてしまえば、カロリーはどんどんと高くなってしまいます。ただ、ネギについてはカロリーが低く豊富な栄養を含むため、少し多めにしてもいいかもしれません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.