1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ソフトサラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ソフトサラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ソフトサラダ

あまり甘いものが好きではない人も、ソフトサラダなら食べられたりしますよね。さくさくの歯ごたえがあり、塩味が効いているため、ついついたくさん食べてしまいがちなソフトサラダ。でもダイエット中だと、どれくらい食べていいのか分からなくて困りますよね。

ここではそんなソフトサラダのカロリーや糖質についてご紹介します。ソフトサラダが好きだという人は、どれくらい食べていいのかの参考にしてください。

ソフトサラダのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずソフトサラダのカロリーについて見ていきましょう。1個包装と100gあたりのカロリー、そして比較のために一般的な醤油せんべいの値も載せておきます。

種類カロリー
ソフトサラダ(1個包装:約14.7g)69kcal
ソフトサラダ(100g)468kcal
醤油せんべい(100g)373kcal

ソフトサラダ1個包装に含まれるカロリーは69kcalです。1個包装は14.7gくらいありますので、これは思った以上に高カロリーです。軽くてさくさくしているから、そんなにカロリーが無いと思っている人も多いようですが、100g換算すると468kcalもあります。

一般的な醤油せんべいが100gで373kcalだと思うと、ソフトサラダはそれよりも高カロリーということになります。カロリー制限中なら1個包装分くらいは食べても構いませんが、それ以上はカロリーオーバーになるので、絶対に食べないようにしましょう。

ソフトサラダの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にソフトサラダの糖質についても見ていきましょう。ソフトサラダは糖質の値を公表していませんので、簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質
ソフトサラダ(1個包装:約14.7g)11.1g
ソフトサラダ(100g)74.5g
醤油せんべい(100g)82.3g

1個包装のソフトサラダに含まれる糖質量は11.1gです。1枚が14.7gだとすると、その75%が糖質ということになります。ソフトサラダの原材料はお米やもち米ですので、どうしても糖質量が多くなってしまいます。

醤油せんべいよりは糖質量が少なめですが、それでも糖質制限に向いているとは言えません。スタンダードな糖質制限をするときは、1食で摂取する糖質量を40g以下に抑えなくてはいけませんので、もし食べるにしても1枚までにして、その後の食事ではしっかりと糖質を減らすようにしましょう。

ソフトサラダの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー・高糖質のソフトサラダですが、脂質制限という視点で見たときにはどうでしょう?ソフトサラダにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう?

種類脂質
ソフトサラダ(1個包装:約14.7g)2.5g
ソフトサラダ(100g)17.0g
醤油せんべい(100g)1.0g

ソフトサラダは1個包装なら脂質量が2.5gしかありません。これくらいなら間食と考えても問題ありません。100g換算すると17gもありますので食べ過ぎは絶対にNGですが、ちょっと食べるだけなら気にしなくてかまいません。

ただし、脂質制限を徹底したいのであればソフトサラダよりも醤油せんべいのほうがおすすめです。醤油せんべいにはほとんど糖質が含まれていませんので、ソフトサラダよりもしっかりと痩せることができます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.