1. ダイエットレスキュー
  2. 食品きびだんごのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

きびだんごのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

きびだんご

桃太郎が持っていたとされる岡山名物のきびだんご。岡山土産としてもらう人も多いかもしれません。せっかく頂いたけど、今はダイエット中。そんなときにきびだんごを食べても大丈夫なのでしょうか?

ここではきびだんごのカロリーや糖質をご紹介しながら、きびだんごをダイエット中に食べていいかどうかについて説明します。

きびだんごのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、きびだんごのカロリーについてご紹介します。きびだんごだけでは分かりにくいかと思いますので、人気の和菓子である草もちと比較しながら見ていきましょう。

種類カロリー(100gあたり)
きびだんご304kcal
草もち229kcal

きびだんごは100gでのカロリーが304kcalです。これはかなりの高カロリーですが、1個はおおよそ15gです。1個なら約46kcalですので、これくらいの値なら問題ありません。カロリー制限ダイエットをしているなら、間食での摂取カロリーは100kcalくらいに抑えましょう。

そう考えると、きびだんごなら2個30gくらいなら食べてもOKになります。ただし、それでは足りないという人は、草もちのほうがおすすめです。草もちのほうがカロリーは低めですので、少しだけ多く食べることができます。

きびだんごの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、きびだんごの糖質について見ていきましょう。きびだんごはもち米から作られていますので、糖質が高いことが予想できますが、どれくらいの値になるのでしょう?

種類糖質(100gあたり)
きびだんご73.2g
草もち50.1g

きびだんご100gに含まれる糖質量は73.2gです。1個15gに換算すると約11gです。スタンダードな糖質制限では、1食あたりの糖質摂取量を40gまでに抑えなくてはいけません。間食で11gもの糖質を摂ってしまうと、食事で摂取していい糖質量がかなり減ってしまいます。

しかも1個しか食べられないのであれば、おやつとしては足りませんよね。糖質制限ときびだんごは相性がよくありませんので、基本的には食べないようにしましょう。糖質制限中は、お米やお餅、団子類はすべてNGだと考えてください。

きびだんごの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけではなく脂質の値も気になりますよね。きびだんごにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう?

種類脂質(100gあたり)
きびだんご0.3g
草もち0.4g

きびだんご100gに含まれる脂質は0.3gです。1個なら0.045gですので、まったく気にする必要はありません。お腹いっぱいきびだんごを食べても、脂質制限では問題ありませんので、脂質の値を気にせずに食べてください。

ただし、脂質は少なければ少ないほうがいいというわけではありません。不足しすぎると体調を崩してしまいますので、食事で脂質を減らしすぎたというときは、きびだんごよりは脂質が少し多いお菓子などを間食に食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.