1. ダイエットレスキュー
  2. 食品生キャラメルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

生キャラメルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

生キャラメル

北海道土産などで人気のある生キャラメル。あの独特な柔らかさが癖になりますよね。でもキャラメルですから、ダイエット中に食べるのは避けたほうがいいような気がします。実際のところ生キャラメルは本当にダイエットに適していないのでしょうか?

ここではそんな生キャラメルのカロリーや糖質をご紹介しながら、生キャラメルがダイエットに向いているのかどうかについて説明します。

生キャラメルのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、生キャラメルのカロリーについて見ていきましょう。生ではないキャラメルとの違いも気になりますので、よく売られているミルクキャラメルと比較してみます。

種類カロリー(1粒あたり)
生キャラメル(5g)14kcal
ミルクキャラメル(5g)21kcal

生キャラメル1粒5gだとすると、生キャラメル1粒に含まれるカロリーは14kcalです。思ったよりも少ないと感じたのではないでしょうか?100gあたりのカロリーは240kcalですので、カロリーは決して低くありませんが、1粒の量が少ないため、摂取カロリーも少なくなります。

ミルクキャラメルと比べてもカロリーは低めです。これは生キャラメルのほうが多く水分を含んでいるためです。生キャラメルであれば、1日に7粒くらいまでは食べることができますが、商品によって多少カロリーの値も違いますので、念のため食べる前にはカロリー表示を確認しておきましょう。

生キャラメルの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に生キャラメルの糖質についても見ていきましょう。糖質制限でNGとなる砂糖を使って作られたお菓子ですので、高糖質が予想されますが、実際のところはどうなのでしょう?

種類糖質(1粒あたり)
生キャラメル(5g)2.2g
ミルクキャラメル(5g)3.9g

生キャラメル1粒5gに含まれる糖質量は2.2gです。こちらもかなり低い値で、問題なく食べることができます。もちろん100g換算すると44gですので、100gも食べるとさすがに太ってしまいます。糖質制限中は4粒くらいを目安に食べるようにしましょう。

糖質の値でも生キャラメルは通常のキャラメルよりも糖質が少ないため、どちらかを選ぶとするなら、もちろん生キャラメルがおすすめです。

生キャラメルの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけではなく脂質も気になりますよね。生キャラメルにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1粒あたり)
生キャラメル(5g)0.4g
ミルクキャラメル(5g)0.5g

生キャラメル5gに含まれる脂質は0.4gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、0.4gくらい摂取したところでまったく問題ありません。10粒食べても4gにしかなりません。他のダイエット方法とは違い、生キャラメルと脂質制限は相性のいい組み合わせです。

とはいえ、脂質を減らしすぎるのも体にはよくありませんので、低脂質の食事をした後などには、生キャラメルではなく、もっとしっかりと脂質を摂れるお菓子を選びましょう。1日の食事全体でバランスを考えて、生キャラメルを食べるようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.