1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ココアシガレットのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ココアシガレットのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

小さいころに大人の真似をして、ココアシガレットをくわえて遊んだ経験のある人いますよね。駄菓子屋さんなどで目にすると、子どものころの思いが蘇って、ついつい買ってしまいそうになりますが、ココアシガレットは砂糖菓子です。ダイエット中に食べていいのか気になりますよね。

ここではそんなココアシガレットのカロリーや糖質をご紹介しながら、ココアシガレットがダイエットに向いているのかどうかについて説明します。

ココアシガレットのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、ココアシガレットのカロリーから見ていきましょう。姉妹商品がいくつもありますので、それらと比較しながら説明します。

種類カロリー(100gあたり)
ココアシガレット403kcal
コーラシガレット404kcal
サワーシガレット404kcal
イチゴシガレット404kcal
オレンジシガレット408kcal
ブルーベリーシガレット405kcal

ココアシガレットは100gで403kcalもあります。他の姉妹商品もほとんど同じような値で、かなりの高カロリーだということが分かります。とはいえ、ココアシガレットは1本2.5gしかありません。1本あたりですと約10kcalです。1箱6本入りですので、1箱でもたった60kcalです。

これくらいのカロリーなら、口寂しいときの間食として問題なく食べることができます。ただし、腹持ちのいいお菓子ではありませんので、他にも何か口にしたくなるかもしれません。そういう人は、ココアシガレットではなく低カロリーでお腹にたまるお菓子を選びましょう。

ココアシガレットの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、ココアシガレットの糖質についても見ていきましょう。ココアシガレットは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(100gあたり)
ココアシガレット96.4g
コーラシガレット98.3g
サワーシガレット98.3g
イチゴシガレット98.3g
オレンジシガレット97.6g
ブルーベリーシガレット98.1g

100gのココアシガレットに含まれる糖質は96.4gです。ブルーベリーシガレットは98.1gが糖質です。これは砂糖の塊を食べているようなものです。1本が2.5gですので、1本あたりの糖質量は2.4gです。どうしても食べたいときは1日2~3本が目安です。

とはいえ、ココアシガレットと糖質制限は相性の悪い組み合わせですので、糖質制限中は基本的にココアシガレットを食べないようにしましょう。もし食べてしまった場合は、しっかりと食事で糖質を減らすようにしましょう。

ココアシガレットの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけではなく脂質も気になりますよね。ココアシガレットにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(100gあたり)
ココアシガレット1.9g
コーラシガレット1.2g
サワーシガレット1.2g
イチゴシガレット1.2g
オレンジシガレット1.9g
ブルーベリーシガレット1.4g

ココアシガレット100gに含まれている脂質は1.9gです。意外と多いと思ったかもしれませんが、1本ですと0.05gもありません。6本でも0.3gですのでかなりの低脂質です。ココアシガレットは脂質制限に適したお菓子ですので、脂質の値を気にせずに食べてください。

ただし、ある程度の脂質はきちんと摂取しておく必要がありますので、食事での脂質の摂取量が多すぎるときの間食に利用しましょう。食事での脂質の量が少ない場合には、間食ではココアシガレットではなく、もう少し脂質が多く含まれるお菓子を選びましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.