1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ハーゲンダッツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/04/03更新

ハーゲンダッツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

最近はコンビニで売られている普通のアイスクリームでも、200円台のものが増えてきましたが、やっぱり高級アイスクリームの代表的な存在なのがハーゲンダッツですよね。手土産などでもらっても嬉しい一品です。でもそんなハーゲンダッツもダイエット中では食べるのを躊躇しますよね。

ここではそんなハーゲンダッツのカロリーや糖質についてご紹介しながら、ダイエット中に食べても良いのかどうか説明します。

ハーゲンダッツのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、ハーゲンダッツのカロリーについて見ていきましょう。アイスクリームですので、食べると太りそうですが、実際のところどうなのでしょう?

種類カロリー(1個あたり)
ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ(110ml)244kcal
ハーゲンダッツ ミニカップ ストロベリー(110ml)236kcal
ハーゲンダッツ ミニカップ グリーンティー(110ml)239kcal
ハーゲンダッツ ミニカップ クッキー&クリーム(110ml)247kcal
ハーゲンダッツ ミニカップ マカデミアナッツ(110ml)297kcal
ハーゲンダッツ ミニカップ レアチーズケーキ(110ml)261kcal
ハーゲンダッツ ミニカップ クリスプチップチョコレート(110ml)291kcal
ハーゲンダッツ クリスピーサンド キャラメルクラシック(60ml)249kcal
ハーゲンダッツ クランチークランチ バニラチョコレートアーモンド(80ml)268kcal

ハーゲンダッツはいくつかの種類がありますが、いずれも1個で250~300kcalくらいあります。ミニカップだけでなく、クリスピーサンドやクランチークランチでも同様です。これはダイエット中のおやつとしては高カロリー過ぎますので、カロリー制限には不向きです。

誰かが食べているのをひと口だけもらうくらいであれば、問題なく食べてもいいのですが、自分だけで1個食べるのはNGです。カロリー制限をしている人は、ダイエットが終わってからのご褒美としてとっておきましょう。

ハーゲンダッツの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にハーゲンダッツの糖質を見ていきましょう。ハーゲンダッツに限らずアイスクリームには砂糖がたくさん含まれていますが、ハーゲンダッツも糖質が多いのでしょうか。

種類糖質(1個あたり)
ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ(110ml)19.9g
ハーゲンダッツ ミニカップ ストロベリー(110ml)21.4g
ハーゲンダッツ ミニカップ グリーンティー(110ml)21.6g
ハーゲンダッツ ミニカップ クッキー&クリーム(110ml)21.7g
ハーゲンダッツ ミニカップ マカデミアナッツ(110ml)19.3g
ハーゲンダッツ ミニカップ レアチーズケーキ(110ml)25.7g
ハーゲンダッツ ミニカップ クリスプチップチョコレート(110ml)22.6g
ハーゲンダッツ クリスピーサンド キャラメルクラシック(60ml)21.0g
ハーゲンダッツ クランチークランチ バニラチョコレートアーモンド(80ml)18.8g

ハーゲンダッツの糖質は1個あたり20g前後です。最も糖質が多いレアチーズケーキは25.7gもあります。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりに摂取していい糖質量が40gですので、おやつでその半分以上を摂取することになります。

糖質制限では基本的にアイスクリームはNG食品のひとつです。少なくとも自分で購入して食べることのないようにしてください。いただきもので食べなくてはいけないときには、その後の食事で、しっかり糖質を抜くようにしましょう。

ハーゲンダッツの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー・高糖質のハーゲンダッツですが、脂質制限なら大丈夫だったりすると嬉しいですよね。ハーゲンダッツにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1個あたり)
ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ(110ml)16.3g
ハーゲンダッツ ミニカップ ストロベリー(110ml)14.8g
ハーゲンダッツ ミニカップ グリーンティー(110ml)14.8g
ハーゲンダッツ ミニカップ クッキー&クリーム(110ml)15.8g
ハーゲンダッツ ミニカップ マカデミアナッツ(110ml)22.4g
ハーゲンダッツ ミニカップ レアチーズケーキ(110ml)15.7g
ハーゲンダッツ ミニカップ クリスプチップチョコレート(110ml)20.6g
ハーゲンダッツ クリスピーサンド キャラメルクラシック(60ml)17.3g
ハーゲンダッツ クランチークランチ バニラチョコレートアーモンド(80ml)19.6g

ハーゲンダッツ1個に含まれる脂質は14.8~22.4gと幅がありますが、女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、いずれにしても間食としてはNGです。脂質は少なすぎてもいけませんが、もちろん多すぎてもいけません。この場合は脂質オーバーになりますので、脂質が気になる人は食べないようにしましょう。

乳製品は脂質が多いため、ハーゲンダッツに限らずアイスクリームは脂質制限に適していません。こちらもダイエットに成功したときのご褒美としてとっておきましょう。それまでは、アイスクリームを食べるのはがまんしてください。

ダイエット中はマルチカップを活用する

ポイントを教える女性

基本的にどんなダイエット中でもハーゲンダッツはNGです。それでも1個が70mlのマルチカップであれば、まだオーバーする量を減らすことができます。

種類カロリー糖質脂質
ミニカップ バニラ(マルチカップ:75ml)167kcal13.6g11.1g
ミニカップ ストロベリー(マルチカップ:75ml)161kcal14.6g10.1g
ミニカップ クッキー&クリーム(マルチカップ:75ml)167kcal14.7g10.7g

1個あたりのカロリーは160kcal程度ですし、糖質も14g、脂質も11gくらいです。いずれもオーバーしていることには違いありませんが、ダイエットにはたまには息抜きも必要です。どうしてもハーゲンダッツを食べたくなったらマルチカップで1個だけ食べるようにしましょう。

もししっかり自制できるのであれば、パイントで購入して、1日に40gずつくらい食べるという方法もありますが、意志が弱いとついつい食べすぎてしまいます。絶対に大丈夫だと思える人だけパイントで購入して、冷凍庫に常備しておきましょう。いつでも食べられるという安心感から「どうしても食べたい」という衝動を抑える効果も期待できます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.