1. ダイエットレスキュー
  2. 食品おっとっとのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/04/03更新

おっとっとのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

スナック菓子はダイエットに向いていないと分かっていても「おっとっとなら軽いし食べても大丈夫じゃない?」そう思っている人も多いかも知れません。実際におっとっとは1袋26g程度しかありませんので、これくらいなら食べても問題ない気がしますよね。

じっさいのところ、おっとっとはダイエット中に食べても大丈夫なのでしょうか。ここではそんなおっとっとのカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエットに向いているかどうか説明します。

おっとっとのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、おっとっとのカロリーから見ていきましょう。箱入りのおっとっとは小袋が2つ入っていますので、1袋でのカロリーをご紹介します。

種類カロリー(1袋あたり)
おっとっと うすしお味(26g)113kcal
ベジタブルおっとっと コンソメ味(25g)110kcal
スーパーおっとっと 極みのうま塩味(55g)240kcal

おっとっとの小袋1袋に含まれるカロリーは110kcalくらいです。スーパーおっとっとは1袋で55gありますので、単純にその倍近い値になっています。間食だと思うと、スーパーおっとっとはNGですが、箱入りのおっとっと1袋なら、食べても問題ありません。

ただし、お腹にたまりにくいお菓子ですし、間食でカロリー摂取した分は食事で抜かなくては痩せることができません。たまに食べる程度ならいいのですが、毎日のおやつに食べるにはあまりおすすめできません。どうしても食べたくなったときに買うようにしてください。

おっとっとの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次におっとっとの糖質について見ていきましょう。おっとっとは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1袋あたり)
おっとっと うすしお味(26g)19.6g
ベジタブルおっとっと コンソメ味(25g)19.3g
スーパーおっとっと 極みのうま塩味(55g)42.5g

おっとっとの小袋1袋に含まれる糖質量は約19.5gです。スタンダードな糖質制限をするときには、1食あたりの糖質量を40g以下に抑えなくてはいけません。間食で19.5gもの糖質を摂取してしまうと、食事の選択肢が大幅に減ってしまいます。

さらにスーパーおっとっとは40gを超えています。糖質制限ダイエットをするときには、おっとっとを食べないようにしてください。軽いから大丈夫と思うかもしれませんが、小麦粉製品ですので、糖質制限ダイエットが終わるまでは我慢しましょう。

おっとっとの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく、脂質も気になりますよね。おっとっとにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1袋あたり)
おっとっと うすしお味(26g)3.2g
ベジタブルおっとっと コンソメ味(25g)3.1g
スーパーおっとっと 極みのうま塩味(55g)6.4g

おっとっと小袋なら、脂質は3gちょっとしか含まれていません。スナック菓子なのでもう少し高いのではと思うかもしれませんが、おっとっとはノンフライですので、見た目よりも油を含んでいません。

脂質に関しては多すぎるのもNGですが、少なすぎるのもNGです。食事での脂質摂取量に合わせて、脂質が過不足しない範囲内でおっとっとを食べるてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.