1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ポロショコラのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/04/03更新

ポロショコラのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

ダイエットの敵であるケーキとチョコレート。この2つが合わさったポロショコラは絶対にダメだと分かっているからこそ食べたくなるお菓子の1つですよね。「小さくカットしてあるから、少しくらい食べても大丈夫」そう思いたいところですが、実際のところどれくらいダイエットに適していないのでしょう。

ここではポロショコラのカロリーや糖質をご紹介しながら、ポロショコラをダイエット中に食べていいのかどうかについて説明します。

ポロショコラのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずポロショコラのカロリーから見ていきましょう。かなり高カロリーが予想されますが、実際のところどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100gあたり)
ポロショコラ455kcal
ポロショコラ・ダブル461kcal
ポロショコラ・ブルーベリー470kcal

ポロショコラには定番の3種類がありますが、いずれも100gで450kcalオーバーです。一度に100g食べる人はいないかと思いますが、それでも高カロリーであることには違いありません。カロリー制限でダイエットをするなら、間食は100kcalくらいに抑えたいところです。

ポロショコラワンカットは34gですので、ワンカットで153kcalもある計算になります。100g食べるよりはマシですが、34gくらいではお腹は満たされませんよね。ポロショコラはダイエットが終わってからのご褒美にとっておきましょう。

ポロショコラの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、ポロショコラの糖質についても見ていきましょう。ポロショコラは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(100gあたり)
ポロショコラ44.3g
ポロショコラ・ダブル41.7g
ポロショコラ・ブルーベリー52.9g

ポロショコラ100gに含まれる糖質量は56.3~59.8gです。スタンダードな糖質制限をするときに、1食で摂取していい糖質量は40gです。もしポロショコラ1カット食べると25gもの糖質を摂ることになります。もし1カット食べたら、それだけ食事から糖質を減らさなくてはいけなくなります。

ポロショコラはカロリー制限だけでなく、糖質制限とも相性が良くないお菓子です。大量の小麦粉と砂糖を使って作られていますので、どうしても糖質量がたかくなってしまいます。糖質制限中はポロショコラを食べないようにしてください。

ポロショコラの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー・高糖質のポロショコラですが、脂質の量はどれくらいあるのでしょう。意外と脂質は少ないということはあるのでしょうか。

種類脂質(100gあたり)
ポロショコラ27.7g
ポロショコラ・ダブル29.7g
ポロショコラ・ブルーベリー26.3g

ポロショコラには26.3~29.7gの脂質が含まれています。最も少ないブルーベリーでも約12gもの脂質を摂取することになります。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、間食で12gの脂質はもちろんNGです。

ただし、脂質を絞りすぎて食事でほとんど脂質を摂っていないという場合には、1カットくらいなら食べてもかまいません。脂質は少なすぎても体に良くありません。できれば食事で補うのが理想ですが、食事の脂質が少なかったという日は、間食にポロショコラを食べてもOKです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.