1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ホルモンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ホルモンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

焼肉屋に行くと、お肉よりもホルモンを中心に頼んでしまう人いますよね。お肉よりも低脂肪でヘルシーというイメージが強く、メタボが気になる人にとっては最高の酒のツマミになるかと思います。でもやっぱり気になるのが、カロリーや糖質そして脂質ですよね。そこで、ホルモンのカロリー・糖質・脂質について調べてみました。

ホルモンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

ホルモンは様々な種類がありますが、代表的な部位にどれくらいのカロリーが含まれているかについてご紹介します。

ホルモンの種類カロリー(100gあたり)
牛・タン356kcal
牛・ハツ142kcal
牛・ハラミ301kcal
牛・ミノ182kcal
牛・ハチノス200kcal
牛・センマイ62kcal
豚・シロ179kcal
鶏・砂肝94kcal
鶏・ハツ207kcal

部位によってカロリーがかなり変わることが分かります。内臓の部位は低カロリーなホルモンが多いのですが、ハラミ(横隔膜)やタン(舌)のように筋肉として使用している部位は、お肉と変わらないほどカロリーは高めです。食べたときの食感も、内臓というよりはお肉に近い感じがします。

反対に、牛の胃であるミノ、ハチノス、センマイなどは比較的カロリーが低めです。特に第三胃のセンマイは100gあたり61kcalしかありません。これくらいのカロリーになると、ダイエット向きと言えそうです。

ホルモンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

糖質制限でダイエットをしている人は、カロリーではなく糖質が気になるかもしれません。

ホルモンの種類糖質(100gあたり)
牛・タン0.7g
牛・ハツ:
0.1g
牛・ハラミ0.3g
牛・ミノ0g
牛・ハチノス0g
牛・センマイ0g
豚・シロ0g
鶏・砂肝0g
鶏・ハツ0g

牛のタンがやや糖質を多く含んでいますが、それでも100gあたりの糖質が0.7gですので、糖質制限中の食材としてはかなり優秀です。スタンダードな糖質制限では、1食あたりに摂取していい糖質が40gですので、ここで紹介しているモツは、どれを食べても問題ありません。

ホルモンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエット中の人で脂質が気になるという人もいますよね。ホルモンの脂質はどれくらいあるのでしょう?

ホルモンの種類脂質(100gあたり)
牛・タン
31.8g
牛・ハツ7.6g
牛・ハラミ25.2g
牛・ミノ8.4g
牛・ハチノス15.7g
牛・センマイ1.3g
豚・シロ13.8g
鶏・砂肝18.3g
鶏・ハツ15.5g

脂質もカロリーと同じくらいバラつきがあります。センマイやミノは脂質も少なく、ダイエットに向いています。ところがタンやハラミは、1日の摂取量の半分近くを100gで摂取してしまいますので、脂質制限で考えたときには避けておきたいところです。

その他の部位も、脂質が10g以上含まれているため、脂質が多いとまでは言いませんが、食べ過ぎには注意したいところです。ホルモンの旨味は良質な脂にあるため、ついつい脂質の多い部位を選びがちですが、脂質を減らしたいのであれば、ミノやセンマイ、牛ハツなどの脂質が少なめの部位を注文しましょう。

ダイエット中にホルモンを食べるときの注意点

ポイントを教える女性

ホルモンはダイエット方法によって、食べてもいい部位や避けるべき部位が違いますが、どのダイエット方法にも共通している注意点は次の3点です。

  • タレではなく塩で食べる
  • 野菜を多めに食べる
  • 様々な部位を食べる

焼肉屋のタレには砂糖が多く含まれています。砂糖はどんなダイエット方法にとってもNGな調味料です。旨味がぎゅっと詰まっていて、タレで食べるホルモンも美味しいのですが、ダイエットには向いていません。焼肉ではなく炒め物などで使うときにも、塩や醤油で味付けをして、砂糖を使わないようにしましょう。

また、ホルモンは野菜との相性がいい食材です。ホルモンばかり食べるのではなく、バランスよく野菜を食べることで、栄養の偏りを改善することができます。低カロリーな部位が多いといえども、食べ過ぎるとカロリーオーバーになるのですが、これも野菜を食べることで防ぐことができます。

ホルモンそのものも、いろいろな種類を注文することで、カロリーや脂質を適量に抑えることができます。その結果、どんなダイエット方法にも適した食材となりますので、同じ部位ばかり注文せずに、様々な部位を食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.